西日本のシャベル 東日本のスコップこんにちは!こんばんは!

かっぽです(^^)/

 

案の定、

昨日の雪かきで全身が筋肉痛です(>_<)

 

ところで昨日、

「雪かきを“シャベル”でしました。」

 

と、お話したのですが、

みなさんの中で、“シャベル”って

どんな物でしたか?

 

 西日本・東日本のシャベルとスコップ

 

数年前、

日本テレビ系列のバラエティ番組、

『秘密のケンミンSHOW』

“シャベル”と“スコップ”について

取り上げられていました。

 

何と!

 

西日本ではシャベルってコレ↓

syaberu

 

で、これがスコップ。

スコップ

 

ところが、東日本ではこれがシャベル↓

スコップ

 

でもって、こっちがスコップなのです。

syaberu

 

昨日、私が雪かきをした“シャベル”とは、こっち↓です。

syaberu

 

当時、

『秘密のケンミンSHOW』でそれを知った時は、

(ま、マジ!?)

と、目から鱗でした。

 

そんな子に育てた覚えはないよ!

 

スポンサードリンク


 

実はわたくし、“愛知県”出身です。

 

愛知県は、

シャベル・スコップ区分では、

西日本に属することになります。

 

なので私の中では、当然、

これがシャベル

syaberu

 

これがスコップ

スコップ

です。(何度も同じ写真でクドくてすみません!)

 

娘たちにも、

「スコップって、これだよねぇ~。」

スコップ

と振ったところ、

「いや~?こっちでしょ。」

syaberu

との回答。

 

じぇじぇじぇ~(;゚Д゚)!!!

 

「私ゃ、あんたたちを

そんな子に育てた覚えはないよ!」

 

東日本である宮城県で育った我が子たちは、

小さいほうが“シャベル”、

大きいほうが“スコップ”

だったのです。

 

物心つく頃より、

お砂場遊びや潮干狩りの場面で、

私は娘たちに、

「スコップ」

と発し続けてていたはずなのに…。

 

「親の躾よりも、

周りの環境ですか!?」

(↑ちょっと大げさ)

 

auのCMにツッコミ

 

そう言えば当時、

「家族としゃべ~る。」

というauのCMがありました。

 

登場する人々が、手に↓

スコップ

を持っていたのですが、

このCM、

私は全く意味が通じませんでした。

 

後になって、

“東日本では小さいほうをシャベルと呼ぶ”

ことを知り、

そのとき初めて、そのCMが

 

“シャベル”

と、

“喋る(しゃべる)”

 

をかけたダジャレだと知ったのです。

 

ちなみにこのCMは、

当時Yahoo!の知恵袋で、

「あれはシャベルではなくて、

スコップだと思うのですが…」

と、京都の方から

ツッコミが入っていました(笑)

 

スポンサードリンク


 

で。正解はどっち?

 

「で、どっちが正解なの?」

と問われると、

特に明解な答えはないそうです。

 

きちんとした定義な無いようなのです。

 

ただし、

 

シャベルは英語、

スコップはオランダ語

 

とか、

 

シャベルには、

足を掛ける部分が無くて、

スコップにはある

 

など、俗説的なものはあるようです。

 

小さなほうは、

園芸用品コーナーで移植ゴテ

名前が付いて販売されていますが、

お砂場遊びで“移植ゴテ”なんて、

呼びませんよね(;^ω^)

 

…と、言うことで。

 

私が雪かきに使った“シャベル”とは、

土木工事などで使用する、

syaberu1

↑こっちのほうですので、悪しからずご了承下さいませ♪

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]