頭の手術後に原因不明のじんましんが頻発!(慢性硬膜下血腫 その2) 

こんにちは!こんばんは!

かっぽです。

 

 

先日、頭蓋骨に穴を開ける手術をしたお話をしたのですが、

 

⇒ 【慢性硬膜下血腫】頭をぶつけて左半身麻痺と痴呆症!「人生終わった」と思った瞬間

 

今回は、その後に起こった「弊害?」

のお話です。

 

 

 

 頭の手術後、なぜか下痢つづき。

 

頭蓋骨(ずがいこつ)に1円玉大の穴を開け、

そこから脳内に充満した血液を抜きました。

 

抜いた後、数時間ほど管を通して、

頭蓋骨内を洗浄したそうですが、

そこら辺は、まだボーッとしていたので、

詳しいことは分かりません。

 

そして、出血による

 

●左半身の違和感

●運動能力の低下

●痴呆症

などなど、

 

様々な異常は全て消失し、

元通りになりました。

 

 

手術前は前日のお昼から食事を抜いていたので、

術後すぐに排便は無かったのですが、

手術が終わった翌日から3~4日

下痢症状が続きました。

 

 

担当医は、

「点滴の薬が合わないのかな」

って、おっしゃっていたのですが、

はっきりとした原因は不明のまま。

 

 

その後、下痢は治まったものの、

ずっと便が柔らかいままでした。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

 じんましんが発生!なぜ?

 

退院後、少し経って便の状態も元通りになりました。

 

ところが~~~(;´Д`)

 

じんましんが発生!!!

 

じんましんなんて、

過去に1度経験しただけです。

(子供の頃は分かりませんが)

 

自分のじんましん体験は1度だけですが、

娘がアレルギー体質で、

度々じんましんが出ていたので、

「あ。これ、じんましんだ!」

と、すぐに分かりました。

 

 

これまでの人生で、私の記憶の範囲では、

たった1度しか発症したことがない“じんましん”。

 

 

ところが頭の手術をして、その退院後、

度々発症したので、

 

(な、なぜ・・・?)

 

と、不思議でしかたありませんでした。

 

 

 

 クルミかカレーでじんましん?体質が変わった?

 

最初にじんましんが出た時は、

カレーライスに“クルミ”を乗っけて

食べていた時でした。

 

「なんでカレーにクルミ???」

 

と、同僚にもツッコまれましたが、

たまたま中途半端に余っていたクルミを

カレーにトッピングしただけです(笑)

 

この時は右腕の内側に発生!

 

_20160207_132750

↑右腕です。ピンボケですみません!

 

 

↓ところが翌日、今度は左腕の内側に発生したのです。

 

_20160207_132956

 

この時も、前の晩に作ったカレーの残りに、

クルミを乗せて食べていました。

 

 

(さては、原因はクルミか!?)

 

と思いました。

ナッツ類はアレルギー反応が出やすいからです。

 

カレーでアレルギーは、あまり聞いたことがない。

(でも、あることはあるそうです。)

 

そこで、クルミとカレーを食べないようにしたら、

その後、しばらくじんましんは発生しませんでした。

 

ちなみに、これまでクルミとカレーで

じんましんが出たことは、一度もありません。

 

 

この数日後に、退院後の診察のため、

病院へ行きましたが、

主治医の先生も、

 

「カレーは考えにくいんぁ・・・。

もう点滴の影響は残ってないはずだし。

う~ん。何だろう。」

と、首を傾げていました。

 

 

 薬が全然、効かない・・・

 

この時、お医者様から処方されたのがこの薬。

_20160209_220620

(↑表)

 

 

_20160209_220513

(↑裏)

 

「タリオン 10mg」

 

という錠剤です。

 

最初は「アレグラ」が処方されるところでした。

 

*******************************

 

先生「では、アレグラという薬を出しますね。」

 

私「先生!わたし、市販のアレグラを

飲んだことがあるんですが、

何回飲んでも、全く効かないんです!」

 

先生「え?そうなんですか?」

 

私「はい。嵐の大野くんがCMしてるやつですよね。」

 

先生「いや、それは分からないけど・・・。

では、他の薬を出しましょう。」

 

*******************************

 

・・・ということで、

上の写真の薬を処方されました。

 

ところが、

 

この薬も全く効かない~~~(>_<)

 

去年、花粉症と喘息で、

近くの内科を受診した時、

 

「アレルギーのクラス(数値)が高いから、

強い薬じゃないと効かない。」

 

と言われました。

 

 

そんなに強いアレルギー症状は無かった私ですが、

 

・・・と、年のせい?

 

 

ともかく、この薬も効くこともなく、

じんましんは発生し続けました。

 

 

 

 今度はヨーグルトでじんましん?

 

が!

 

また1週間ほどして、大量のじんましんが!

 

最初は前と同じように、

右腕の内側に発生したのですが、

 

少し経ってから、

今度は首のまわりにも出始めました。

 

 

じんましんはみるみる広がって、

こんな悲惨な状態になってしまいました(汗)

_20160207_145523

この時はクルミもカレーも食べていなくて、

 

じんましんが出る前の2~3時間は、

ヨーグルトしか食べていませんでした。

 

(え?今度はヨーグルトでじんましん?)

 

かつて、ヨーグルトでじんましんが出たことはありません。

 

完全に体質が変わったのかと思いました。

 

 

 

 もはや、何が原因か分からない~!

 

じんましんは発症する度に、

よりひどい状態になっていきました。

 

 

かゆみもひどいし、

範囲も広くなりました。

 

 

今度は、胸から下の下半身全部に発生!

 

_20160207_131435

↑右太もも

 

 

_20160207_131627

↑左太もも

 

sketch-1454818714440

↑背中の腰の辺り

(もうボコボコですよね。)

 

お腹やお尻にも出ましたが、

さすがにそれは、公表を控えます^^;

 

 

 

この大量のじんましんが発生した時は、

アレルギーになるような物は食べてなかったんです。

 

キャベツを食べただけです。

 

さすがにキャベツでじんましんだなんて、

聞いたことがない・・・(>_<)

 

 

ここまで来て、さすがに、

 

「これは食べ物が原因じゃないかも・・・」

 

と、思うようになりました。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

 手術後に出る、術後じんましん

 

じんましんの原因はどうやら、

 

●薬ではない。

●食べ物でもない。

 

もひとつ疑ったのは、

 

「柔軟剤が原因???」

 

 

でも、首にじんましんが出た時は、

露出している部分だったので、

「柔軟剤」説は消去。

 

 

じゃあ、一体何が原因なの!?

 

 

私は子供の頃から、

アレルギー性鼻炎や花粉症に悩ませられてきました。

小さい頃は喘息持ちだったと、母から聞きました。

 

 

でも、

 

こんな風に原因不明のじんましんが

たびたび発症することが、

こんなに不安で恐ろしいことだとは

思いませんでした。

 

 

なので、何が原因か知りたくて、

ネットで情報をかき集めました。

(お医者さんは、“原因不明です”の一点張りだし~。)

 

 

 

すると、「これだ!」という情報を発見!

 

それが、

 

術後蕁麻疹(じゅつごじんましん)

 

というものでした。

 

 

【つづきはこちら】

⇒【術後 蕁麻疹(じんましん)】北斗晶も手術後にじんましんで悩んでいた!

 

 

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]