【着物と和装品】ネットで買取り査定(その2)「買取価格はいくらになった?」振袖ならもっと高額かも? 

こんにちは!こんばんは!

かっぽです♪

 

 

先日、買取依頼をしたこちら

 

⇒ 古い着物と和装品を処分したくて、ネットで買取り査定の依頼してみた。相場は?

 

昨日、メールで買取価格が提示されました。

査定してもらいたい荷物を発送してから、

2営業日で連絡が来た・・・ということになります。

 

 

送った品々は、

 

・訪問着(和服)

・肌襦袢(はだじゅばん)

・帯

・草履(ぞうり)

・帯紐(おびひも)

・ゆかた

・バッグ(新品)

などなど、

 

8

10

12

15

17

22

 

以前の記事をご覧いただければ、

たくさん発送したことがお分かりになると思います。

 

 

で。

 

全部でいくらの値段が付いたと思いますか?

 

 

この質問、会社の同僚や後輩にもしてみました。

 

一人は「7,000円ぐらい?」

一人は「8,000円かな?」

一人は「ズバリ、5,000円!」

 

という回答でした。

 

 

 

さて、おいくらだったでしょうか???

 

 

・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・

 

 

スポンサードリンク


 

 

何とっ!

 

 

 

 

 

1,000円です。

 

聞き間違いじゃないですよ?

 

 

せんえん。

 

1,000円です!(;´Д`)

 

 

買取査定の結果は、メールで届いたのですが、

金額を見た瞬間、

 

 

(え?

 

え?え?え?

 

1万円じゃなくて???

 

1ケタ、見間違ってないよね???)

 

・・・と思っちゃいました。

 

だって、送った荷物って結構、いっぱいあったんですよ。

 

未使用品のバッグもあったので、

ブックオフに売った場合でも、それなりの金額には

なったのでは?・・・と思うのですが・・・。

 

 

せめて1万円にでもなれば、

売っていたと思います。

 

でも、さすがに1,000円は

きびしいなぁ~~~(>_<)!!!

 

 

悩んだ挙句、

「返送してもらった場合、送料はいくらですか?」

と、問い合わせてみました。

 

なにせ箱が大きいし、

石川県からだと遠いし、

 

(送料、3千円ぐらいかかるかも・・・)

 

すると、「1,750円です。」とのこと。

 

(それぐらいならいいかな・・・)

 

そう思って結局、

返却してもらうことにしました。

 

 

マイナス1,750円です・・・。

 

がっくし・・・(;´Д`)

 

スポンサードリンク


 

 

まあ、安かったからと言って、

この業者さんが悪いのではないんです。

 

 

「着物を100着、ブック〇フに持って行ったのに、

たった500円だった~!」

なんて話もあります。

 

 

着物の相場なんて、きっとこんなものなんでしょう。

 

有名人のデザインとか“染め”とかじゃないですし。

 

 

でもでも、

もしかしたら、「振袖」なら

もっと「値段」が付いたかも知れません。

 

 

レンタルとしてのシェアも大きいですし、

安上がりにしたい人が、多少の難があっても

買うかも知れませんし。

 

 

 

それから、よく聞くのが、

「亡くなった人の着物を処分したい。」

という場合。

 

「捨てるのも惜しいし、

だからと言って、自分は着物を着ないし、

保管場所も取るし・・・」

 

そんな時なら、引き取ってもらえると

スッキリするかも知れません!

 

・・・ということで、今回学んだのは、

 

 

●着物を売るとき、お金が目的ならば、

価値のある着物以外は、止めたほうがいい!

(⇒たいしてお金にならない。)

 

 

●処分が目的で着物を売るなら、

多少のお金がもらえて片付けできるので、

おススメ!

(中には、お宝的な着物が混ざっていた

・・・なんてこともあります!)

 

 

それを理解した上で、

買取してもらいましょう♪

 

【関連記事】

⇒ 古い着物と和装品を処分したくて、ネットで買取り査定の依頼してみた。相場は?

 

 

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]