国立の新潟大学でも、入学金・授業料以外にこんなにお金が必要なの!?学資保険が全然足りねぇーーーっ!(泣)こんにちは!こんばんは!

かっぽです。

 

 

1月中旬ごろから、次女の大学入試の頃に書いた

記事へのアクセスが増え始めました。

 

2年前に書いた記事です。

 

去年もやはり、この時期に

次女の大学受験関係の記事に

多くの方がご訪問下さいました(*´ω`)

 

(当時、やっぱり私も不安だったもんなぁ・・・)

 

 

こんな私の体験談が、ひと様のお役に立つなんて・・・と、

すっごく嬉しい気持ちになりました♪

 

 

 

で!

 

「参考になれば・・・」

と思って、新しく記事を追加いたしました。

(・・・と言っても、ネタは2年前のものですが)

 

 

 

新潟大学を受験した次女。

 

後日、合格通知と一緒に届いた封筒の中には、

たくさんの資料と共に、大量の請求書・・・もとい、

 

たくさんの「振込用紙」!!!

 

 

それを見て、気を失いそうになりました。

 

 

「入学金以外に、こんなにお金が必要だなんて、

聞いてないよーーーーっっっ!!!」

 

今回は、そんなお話です。

 

 

 

学資保険、120万円じゃ全然足りなかった・・・

新潟大学から届いた、「入学の案内」が見当たらないので、

入学金がいくらだったのか覚えてないのですが、

(たぶん次女に渡してしまったかも)

 

ネットで調べると、282,000円とあるので、

たぶん、そんな金額だったと思います。

 

(授業料の請求は、少し後からやってきて、

前期分を5月に支払いました。)

 

 

 

話を戻しますと、

 

入学金の振込以外に、

 

3月~4月が納入期限の振込用紙がどっさり・・・。

 

 

さ、3、4月中に、

こんなに払わなきゃいけないのぉ~~~?

 

 

スポンサードリンク


 

 

ああ・・・。

ここまでどれだけのお金が

飛んでいったんだろう・・・。

 

 

● センター試験の受験料・・・。

● 新潟大学の受験料・・・。

● 受験の際、新潟~仙台間の往復の交通費、私と娘の2名分

(このときは東北新幹線&上越新幹線利用)

● 宿泊費 2泊3日分(これも2名分)

● アパートの敷金・礼金・前家賃

 

 

そしてこれから、

 

● 入学金

● ひとり暮らしのための家電・家具・雑貨購入

● 引っ越し代

● 引っ越しの時の交通費(次女は片道・私は往復)

● 入学式の時の私の交通費(往復)

 

 

さらに5月には、

 

● 前期分の授業料

 

を支払わなくてはなりません。

 

 

次女の学資保険は18歳の誕生月に満期になり、

120万円が支払われました。

(いくらか利息も付いていました。)

 

中学入学の時に20万円、

高校入学の時に20万円が支払われたので、

 

計 160万円+利息の学資保険です。

 

(ちなみに2歳年上の長女の時は、

月額の保険料が200円しか違わないのに、

高校入学時に20万円、

満期時に180万円の計200万円+利息でした。)

 

 

 

学資保険・・・。

全然、足りねぇ・・・;つД`)

 

 

約18年前に加入した学資保険。

 

シングルマザーになっている、

こんな未来を予測できなかったとは言え、

 

(もっと、高額にしておけば良かった・・・)

と、後悔先に立たず状態です。

 

 

 

 

入学金と授業料以外に、こんなにお金がかかるとは・・・

さて、入学前にある程度、

「入学金」と「授業料」が

いくらかかるか調べていたものの、

 

その他に必要な費用の情報を

探し出すことができませんでした。

 

 

なので、新潟大学から届いた封筒の中身をみて、

びっくり仰天!

 

 

ふ、振込用紙がいっぱいある・・・(;゚Д゚)

 

 

 

 

■ 新潟大学〇〇学部 後援会・同窓会の会費

 

まず、こんな紙が入っていました↓

※一応、学部は伏せさせていただきますね。

 

_20160227_214026

 

「新潟大学〇〇学部後援会へのご入会についてのお願い」

「新潟大学〇〇学部同窓会へのお誘い」

 

・・・ですってぇーっ!?

 

お金がかかる、嫌な予感。

 

 

 

 

案の定、こんな紙が・・・↓

 

_20160227_213854

 

 

 

 

● 後援会・会費 25,000円(4年分)

 

_20160227_213655

 

 

● 同窓会・入学金 15,000円

  終身会費 40,000円 計 55,000円

 

_20160227_212159

 

 

 

しめて 80,000円!

 

 

は、はちまんえん・・・。

あっ、意識が遠のく・・・。

 

しかも、

「期日は入学式当日までを区切りといたしますが」

と書いてある。

 

 

入学式は4月1日だったので、

4月1日まで支払えってことですかぁ~!? ;つД`)

 

 

 

■ 新潟大学 学友会の会費

 

んで、さらに追い打ちをかけるように、

これ↓ です。(見えるかな?)

_20160227_212311

が、学友会ですと???

同窓会とは違うの?

 

う~ん。

どうやら、在校中の学生&職員の

親睦を深めるもののようです。

 

● 入会金 3,000円

● 会費 12,000円(4年分)

  計 15,000円

 

の・・・納入期限 4月25日。

 

 

 

■ 新潟大学〇〇学部学生自治会費

 

 

さらにさらに、こんなものまで↓

_20160227_212114

学部の自治会費です。

● 3,000円(4年間)

 

見本の字の汚さが、あまり事務的に感じられなくて、

かえって微笑ましい(笑)

 

 

 

■「学生教育研究災害障害保険」「学生教育研究倍賞責任保険」

 

 

次に保険関係。

_20160227_211802

「学生教育研究災害障害保険」

と、

「学生教育研究倍賞責任保険」

の加入の案内。

 

 

この保険は加入義務があるようです。

 

 

● 学生教育研究災害障害保険↓

_20160227_211527

_20160227_211643

掛け捨ての保険なので、

これはまあ、お安いもんです。

 

 

● 学生教育研究倍賞責任保険↓

_20160227_211322

_20160227_210955

こっちはもっと安いです。

 

 

 

■ 学研災付帯 学生生活総合保険

 

_20160227_210900

_20160227_210647

_20160227_210804

 

こちらは、加入の義務はありませんし、

娘は他の保険に入っているので、

(それで十分かな~)と思って加入しませんでした。

 

 

■ 大学生協の出資金

 

あと、大学生協の保険と出資金の

パンフレットと振込用紙もありました。

(これは娘に渡してしまったので、

私の手元には、資料は残っていません。)

 

大学生協は、

 

● 格安な学食が食べられる。

● 教科書や教材が1割引きになる。

● 帰省の際の旅費や自動車学校の割引

 

などなど、

様々なシーンで必須だと思い、

 

「加入しなきゃ!ね」

 

・・・と思ったのですが、

生協の保険については、

(他に入っているし、加入する必要ないな。)

と思いました。

 

 

なので、大学生協の組合員になるための

出資金だけを支払おうと思ったのですが・・・

 

大学生協のパンフレットには、

 

出資金だけの振込用紙がないっっ!!!

 

保険にはいろんなコースがあり、

そのコースごとの振込用紙がたくさんありましたが、

出資金用の振込用紙が無かったのです。

 

そこで、わざわざ電話して、

どうすればいいか質問しました。

 

「出資金だけの振込用紙がないんですが、

保険に加入しないと、組合員になれないんですか?」

 

すると、

 

「大丈夫ですよ!

金額が記入されていない用紙が

あると思いますので、

それをご利用下さい。」

 

とのことでした。

 

 

確かに、金額が印字されていない用紙があって、

それに

 

「15,000」

 

と書き込んで振込みしました。

 

 

そうです!

 

大学生協の出資金は、

15,000円だったのです!

 

 

生協の出資金は、恐らく脱会の時に

返還されると思いますが、

福沢諭吉さんが束になって続々

手元から去って行く、この状況下で、

 

(生協の出資金、1万5千円も取るのかぁ~)

 

と、まあ痛い痛い。

 

 

スポンサードリンク


 

 

・・・ということで、

 

 

これは2年前のお話ですし、

次女に渡した資料もあるので、

もしかしたら

「抜け」や「変更」があるかも知れません。

 

 

でも、新潟大学合格後から4月までに

 

「支払ってネ♪」

 

ときた請求は、こんなにこんなに

あったんですよ。(泣、泣、泣)

 

 

まあ、「私大」に比べたら

かわいいもんかも知れませんが、

 

学資保険の120万円なんて、

アッと言う間に無くなりましたね。

(遠い目・・・)

 

 

おとーさん。

おかーさん。

 

それから、私と同じ

非正規雇用のシングルマザーのかた。

 

大変だと思いますが、頑張って下さいネ!

(私もあと2年、頑張ります!)

 

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]