「甘酒」の善玉菌が腸を健康に!便秘解消して免疫力もUP!1週間、試してみました!【林修の今でしょ講座3月15日】こんにちは!こんばんは!

かっぽです。

 

 

私が欠かさず見ている、

『林修の今でしょ講座』

 

 

3月15日放送の放送では、

 

「名医が勧める、甘酒の効果がすごい!」

 

というテーマで、

 

甘酒の効果を5つ紹介していました。

 

1.不眠症の改善

2.目の下のクマ対策

3.便秘解消と免疫力アップ

4.高血圧対策

5.肌荒れ防止、アンチエイジング効果

 

 

【 関連記事 】

⇒ 「飲む点滴」甘酒の効果がすごい♪赤ちゃんにも飲める!離乳食におススメ!・・・の謎も解けた♪

 

 

その中で、今回は

 

 

3.便秘解消と免疫力アップ

についてのご紹介です。

 

 

スポンサードリンク


 

 

 

甘酒の善玉菌で免疫力UPが期待できる!

 

 

「甘酒の善玉菌で免疫力UPが期待できる。」

とおっしゃるのは、

 

おおたけ消化器内科クリニック院長

大竹 真一郎 先生

 

 

「腸を健康にすると、病気になりにくい。」

と言われ、

「腸内環境」

の重要性が注目されていますよね。

 

 

 

甘酒は

お米を麹菌によって発酵させたものなので、

体に良い菌(=善玉菌)が豊富

なんです。

 

 

甘酒を飲むと、

甘酒に含まれる善玉菌を

取り入れることができるので、

 

腸内環境が良くなって

免疫効果を高めることができるんです。

 

 

ところで甘酒には、

 

●酒粕(さけかす)で作られたもの

●米糀(こめこうじ)で作られたもの

※米麹とも書きます。

 

があるのですが、

 

今回登場するのは、

「米糀」の甘酒 です。

_20160326_145436

 

 

 

 

 

米糀で作った甘酒の「善玉菌」が良い理由

 

人間の体の免疫は、

いろんな部分で活躍していますが、

 

 

実は体全体の免疫細胞の約60%は

 

「腸にある」

 

そうです。

 

 

そして、

腸に集まっている免疫細胞を

甘酒が活性化してくれるのです♪

 

 

では、どうして「甘酒」が

善玉菌を増やしてくれるのか。

 

それは、

 

●甘酒はブドウ糖などいろんな栄養素が豊富

●善玉菌に対してもいろんな栄養を与える。

●そのお陰で善玉菌が増えてくる

●善玉菌が増えることにより、腸が健康になる。

 

 

 

 

それに加えて、

 

「糀菌自体が善玉菌なので、

腸全体の、善玉菌の割合が増える!」

 

そうです(*´ω`*)

 

 

 

甘酒は、

元々自分が持っている善玉菌も

元気にしてくれるし、

 

外から摂り入れている善玉菌も

増やしてくれるので、

 

「全体的に善玉菌が増える♪」

 

のです!

 

 

スポンサードリンク


 

 

 

毎日続けて飲むには・・・

 

免疫力UPの効果を試すなら、

まずは1週間継続して飲むのが良いそうです。

 

それによって、

 

●便通が改善される

●体温が上がってくる

 

とのこと。

 

 

ちなみに私は、

毎朝、出勤前に飲んでいます。

米糀の甘酒はノンアルコールなので大丈夫です。)

 

米糀で作られた甘酒は加熱しすぎると、

「酵素」がダメになっちゃうので、

 

●冷やして飲む

か、

●常温で飲む

のがおススメだそうです。

 

 

でも私は、

個人的に冷たい飲み物は苦手なので、

温めた「豆乳」に混ぜて飲んでいます。

 

 

「人肌」程度に温めるのは大丈夫だそうなので、

 

1.300cc入る、大きめのマグカップの半分ぐらいまで

豆乳を入れる。

 

2.1分、電子レンジでチンする。

 

3.指で豆乳がぬるいことを確かめてから、

甘酒を入れて、かき混ぜて飲む。

 

・・・ということをやっています。

 

 

 

一番最初は、「湯せん」して温めたのですが、

 

_20160326_151315

 

毎回、お湯を沸かさなくちゃいけないし、

その後で甘酒を温めるのは、

時間がかかって非効率。

 

そこで、温めた飲み物に混ぜることを

思いつきました。

 

 

ただ豆乳だけを飲むよりは、

甘くなるので美味しいです♪

 

 

ときどき、「牛乳」に混ぜて

飲んだりもします。

 

良かったら、試して下さいネ!

 

 

 

 

甘酒を1週間、試した結果

 

このような方法で、

米糀の甘酒を1週間続けてみました。

 

 

で、その結果はこんな状態です。

 

●もともと便秘体質ではないのもあって、

そんなに便秘が改善されたとは思えない。

 

●ときどき、お腹がギュルギュル音を立てている。

(腹痛とか下痢ではない。腸が動いている感じ)

 

●「おなら」が出ない。

※おならが出ないのは、

腸内で悪いガスが発生していないから

・・・とも言えます。

 

●便が臭くない。

腸内環境が良いと、

うんちが臭くないと聞いたことがあります。

 

 

 

まだ1週間程度なので、

そんなに何かがすごく変わったわけでは

ありませんが、

 

もっと長期的に続けてみれば、

分かりやすい変化が現れるかも知れませんネ!

 

 

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]