どうして足ってむくみやすいの?太めの友人がよく、

「顔がむくんだ~~~(>_<)」

って騒ぐのですが、

えっ!?どこが? Σ(゚Д゚)

って思うことがありますが、それはさておき…。

 

「むくんだ。」って聞くと、大抵が「足」ですよね。

私の友人のように、「顔」って場合もありますが、まあたいがい耳にするのは、

脚(足)

だと思います。

 

スポンサードリンク


 

平気な(?)むくみと危ないむくみ

“むくみ”には大きく分けて2種類あるそうです。

● 一過性のもの・・・数時間から1日程度で治るもの(あまり心配はなし)

● 病気が原因で起こるもの・・・何日も続いたり、一向に改善されないもの。

一過性のむくみは放置していても、そのうちに治るので大丈夫です!

反対に、いつまでも治らない「むくみ」は危険。即!病院へ行ったほうがいいんですって!!!

なぜなら…

・心臓病があるかも!

・腎臓病があるかも!

・肝臓病があるかも!

・血管に障害があるかも!

・リンパ管に障害があるかも!

・貧血が原因かも!

うっわ~(;゚Д゚) おお怖っ…。

 

また、妊娠中の方は特に注意です!

妊娠中ってむくみやすくなりますよね。悪化させちゃうと妊娠中毒症になっちゃうかも知れません。

妊娠中毒症って、流産の危険や胎児への悪影響が心配されます。

「むくみ」を甘く見ちゃ~ダメですね。

 

一過性のむくみも、ホントは放置しちゃダメ!

>一過性のむくみは放置していても、そのうちに治るので大丈夫だそうです!

↑なぁ~んて言いましたが、美容面で考えると絶対に「放置」しちゃダメです!

老廃物がたまっている状態なので、いいはずがありません。

何よりも、あの恐ろし~い『セルライト』の原因になってしまうんですよ!

みかんの表面みたいにボコボコして醜い、あの『セルライト』です。

mikan

悲しいことに、私の太ももは既にセルライトに浸食され尽くしています。

これ以上増えるのは、何とか阻止せねば!!(´Д`)

 

どうして足(脚)はむくみやすいの?

さて本題。

どうして足って、むくみやすいんでしょうか!?

● 重力によって、どうしても下のほうにある足に水分がたまってしまう。

● 心臓から遠いため、血液の流れが悪くなる。

動脈、静脈

上の絵は、赤色が動脈の血液の流れ。青色が静脈の血液の流れ。

心臓というポンプから押し出されたばかりの血液は、勢いがあります。

また重力に従って、下のほうへ降りていくのは簡単ですよね。

 

スポンサードリンク


 

 

ところが、今度は心臓へ戻って行かなくてはならない静脈の血液。

重力に逆らって、上へ登っていなかくてはなりません。

足の血液を押し上げる役割を果たすのが、ふくらはぎの筋力なんですって!

ふくらはぎの筋力がポンプの役割を果たし、心臓まで血液を送り出す…。

ところが、この“ふくらはぎ”の筋力が弱いと、心臓に向かって血液を送り出す能力が不足します。

その結果、下半身に老廃物を抱えこんだ血液が滞ってしまうんです。

ああ!だから、むくみ対策には、

足首を曲げたり伸ばしたりの運動がお勧め!

とか言われてるんですネ。

「ときどきは、“ふくらはぎ”のポンプを動かしましょう。」ってことなんですネ。

 

こんな動作や環境が、むくみを作る!

● 長時間同じ姿勢でいる。(立ち仕事、座りっぱなしなど)

● 運動不足

● 年齢による筋力の低下

● 脚を組むクセ。

● 脚を締め付ける下着・靴

● 塩分の摂り過ぎ

● 水分の摂りすぎ、摂らなさすぎ

● アルコールの飲み過ぎ

● カラダの冷え(冷房などによる。)

● 女性ホルモンの影響

● 骨格の歪みによる血行不良

● 疲れ、睡眠不足、ストレスによる自律神経のバランスの崩れ

わわわ~!

結構、さまざまな理由があるんですね。

こりゃ、どんな予防をしたらいいのかな?

迷います。

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]