島根県川本町の生搾りエゴマ油は、なぜ他のエゴマ油より人気あるの?【世界一受けたい授業】こんにちは!こんばんは!

かっぽです。

 

 

9/24(土)放送の

『世界一受けたい授業』

※日本テレビ系列 毎週土曜日19:56~

 

この日、

「えごまオイル」

が、チラッと紹介されたんですが、

その際、

 

手に入らない最高級えごま油

 

というのが

紹介されたんですよ。

 

【えごま油にはどんな効果があるの?えごま油関連記事】

⇒ 林修の今でしょ!講座【名医が選ぶ最強油No.1】油ってこんなに健康&美容に良いの!?

⇒ 認知症などの脳の老化に良い「えごま油」は青魚よりも効果がある!【林修の今でしょ!講座】

⇒ 「薬を使いたくない!」うつ病の治療・改善に効果的な「えごま油」【林修の今でしょ!講座】

⇒ 「えごま油」は肝臓がん予防だけじゃない!花粉症・喘息・アトピーも軽くなる?

 

DSC_0421

 

「手に入らない最高級えごま油」

というのは、

島根県川本町産のえごま油。

 

egoma

 

即、Amazonやら楽天やらを

検索しまくったのですが、

 

ホントに手に入らない・・・(;゚Д゚)

 

どこも品切れ。入荷の見込みナシ!

 

・・・となると、

頼みの綱は地元のアンテナショップだ!!!

 

と思って、

川本町のネットショップを見てみたら、

案の定、こんな状態です。

 

 

%e3%81%88%e3%81%94

 

 

2016年の「予約分」を

4月半ばに発送終了!?

 

予約分を、早くも4月に

さばいてしまったってことですよね!?

 

どうやら過去に

NHKで紹介されていたようです。

 

知る人ぞ知る・・・だったんですね。

 

 

Sponsored Links

 

 

 

島根県川本町産のえごま油はなぜ人気?

 

いま、えごま油は超人気!

いろんなメーカーのものが、

巷にあふれかえっています。

 

それなのに、

どうして川本町のえごま油が

こんなに人気があるの?

 

それはですねー。

 

生絞りで新鮮だから!

 

 

川本町のえごま油は、

「生産」「加工」「販売」まで

全て一貫して、

この川本町で行っているのです!

 

なぜ、それが素晴らしいのかと言いますと、

 

 

1.原材料の品質が確か!

どこの産地のものか分からない商品と違って、

「日本の島根県の川本町」

で育てられた、無農薬の「えごま」

の粒から抽出されています。

 

えごま油はアレルギー症状症状を

緩和する効果もあるので、

無農薬なのは安心ですよね。

 

 

2.しぼりたてだから新鮮!

「世界一受けたい授業」でも

言われていましたが、

 

油を使う上で、一番良くないことは、

「酸化した油を使うこと。」

 

 

生産・加工・販売が一手に行われている、

川本町のえごま油は、とても新鮮!

 

・・・ってことは、酸化の進行が

最小限に収められているってことです。

「オメガ3系脂肪酸」も

効果的に摂取できるってことですね!

 

 

3.焙煎(加熱)してない!

以前も書きましたが、

えごま油の成分は熱に弱いので、

加熱してはダメ!なのです。

 

加熱すると、せっかくの成分が

壊れちゃうんです。

 

【関連記事】

⇒ 認知症などの脳の老化に良い「えごま油」は青魚よりも効果がある!【林修の今でしょ!講座】

 

 

それにしても・・・

● 50ml 1,159円

● 120ml 2,491円 
● 300ml 5,501円

 

とは、

とても気軽に使えない

お値段ですね・・・(◎_◎;)

(気軽に使えるも何も、

そもそも入手できませんが・・・)

 

 

あ!そう言えば、

個人的に、「えごま油」が

と~っても効果があったエピソードが

あったんですが、

 

そのお話、

まだご紹介していませんでした。

 

そのうちにご紹介いたしますね♪

 

 

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]