新生児の赤ちゃん。便秘の原因になりやすい粉ミルクVSうんちがでやすい粉ミルクの種類を比較<孫育児>こんにちは!こんばんは!

かっぽです。

便秘の原因はミルクの種類?

 

 

生後ずっとミルク哺育の

孫のさとちん

 

さとちんママである、私の長女は昨年、

精神疾患のある36歳の見知らぬ女性に

通り魔的な暴行を受けてから、

鬱(うつ)病になり、

妊娠中も薬を飲んでおりました。

 

そのため、

出産後も母乳哺育ができず、

孫のさとちんは出産直後から、

すぐにミルク哺育でした。

 

一般的に、母乳哺育の子と比べて、

ミルク哺育の子は便秘になりやすい

と聞きますが、

まさか退院して間もない状況で、

ギャン泣きするような

便秘になるとは思いませんでした。

 

今回は綿棒浣腸で

無事に便秘解消しましたが、

こんなことが度々あっては

かなわない・・・(;´Д`)

 

もう完全にトラウマになってしまい、

さとちんがなかなか泣き止まないと、

「また便秘じゃないか!?」

という強迫観念に囚われて

しまうようになってしまいました(T_T)

 

こうなる前に、日常的に、

「のの字マッサージ」

⇒ 前々回の記事参照

を行えばいいのですが、

残念ながら、

私はさとちんの母親じゃない (´・ω・`)

同居もしていないので、

そこまでは手を出せない。

 

「綿棒浣腸(めんぼうかんちょう)」

⇒ 前回の記事参照

で取り敢えず便秘解消したものの、

何となく、うんちの回数が

少なく感じる、さとちん。

 

さとママである長女と、

「ミルクが原因なのかなぁ・・・。

ミルク、替えてみようか?」

という話になりました。

 

今回は、

「便秘になった粉ミルク、

快便になった粉ミルク」

のお話しです。

 

Sponsored Links

 

お通じイマイチだったミルク。

 

さとちんは退院後、

2種類のミルクを飲んでいました。

 

和光堂レーベンスミルクはいはい

(810g缶 ¥1,854)

退院後、さとちんが飲んでいたのは

「はいはい」(和光堂)

というミルクです。

 

産院では

E赤ちゃん(森永)

( 800 g缶 ¥2,986 )

というミルクだったそうですが、

産院で使っていたこのミルクは高いらしくて、

それでコスパ的な面と、

消化に良いという評判で、

「はいはい」というミルクに

したようです。

 

お湯が多少温くても

溶け残りもないし、

悪くはないと思ったのですが・・・。

 

消化が良い分、腹持ちが悪い!?

さとママは退院時に、

「3時間おきにミルクを飲ませるように。」

と言われたそうです。

 

新米ママなので、

それを忠実に守ろうとします。

 

ところが、

2時間ぐらいでお腹を空かせて

大泣きを始める・・・(;・ω・)

 

3時間間隔を忠実に守るあまり、

1時間ぐらい、

空腹で泣くさとちんを待たせる。

 

意外とストレスになる

乳児の泣き声・・・(~_~;)

 

このミルクの評判は、

便秘どころか、むしろ

「下痢をしやすいミルク」

だそうですが、

うちのさとちんは

便秘になりました。

 

ほほえみ(明治)

( 800 g缶 ¥2,628 )

そこで、さとママが使い始めたのが

「ほほえみ」(明治)

という粉ミルク。

 

「これ、腹持ちいいから、

よく寝てくれるんだよ。

でも、ちょっと便秘がちになるけど。」

と、さとママが言うとおり、

退院翌日には4時間以上も

寝ている (゜ロ゜;ノ)ノ

 

放っておけば、もっと

寝ていたんじゃないかと思うほど。

 

(新生児が4時間寝。

あり得ん・・・)

 

生後2カ月になってやっと

2時間続けて寝てくれるようになった

我が子たちに比べて、

まるで奇跡だ!

 

されど長女(さとママ)は、

「いつもは3時間しか寝てくれない(泣)」

 

・・・いや、

贅沢でしょ。それは。

 

と、話が逸れましたが

 

このミルクを飲ませると

よく寝てくれるので、

だんだんこのミルクを

多用するようになりました。

 

Sponsored Links

 

「はいはい」と「ほほえみ」を

併用していましたが、

夜はよく寝てくれるように

「ほほえみ」を使うという

パターンです。

 

ところがそこへ持ってきて、

さとちんの便秘ギャン泣き事件が勃発!

 

便秘の原因は、

はっきりしたわけではありませんが、

「ミルクの種類を変えてみよう。」

ということになりました。

 

 

 

うんちがよく出た粉ミルク

 

「快便になる粉ミルク」

ネットで調べて見たところ、

「アイクレオ」(グリコ)

「はぐくみ」(森永)

のふたつが紹介されていました。

 

でもどっちも、コスパ高め!

(さとママ談)

 

アイクレオバランスミルク(グリコ)

( 800 g缶 ¥2,880 )

これはスティックタイプのものを

購入しました。

Amazonレビューにもあるように、

ちょくちょく溶け残りが

見られます。

 

でも、お通じは

良くなりました。

 

はぐくみ(森永)

( 810 g缶 ¥2,463 )

 

さとままは810g缶を購入。

最初はアイクレオと、

この「はぐくみ」を併用しました。

 

すると・・・。

翌日、紙おむつからもれるほどの

大量のうんこ! (≧▽≦)ノ♪

 

それ以来、

さとママによると毎日快便とのこと。

 

⇒ ミルクの評価と価格をAmazonで確認する。

 

アイクレオを飲ませ始めた時、

まだ先に購入した

「はいはい」「ほほえみ」が

残っていたので、

その2種と「はぐくみ」を

併用していました。

 

今はその2種類は無くなったので、

「はぐくみ」メインで

飲ませています。

一応、さとちんは

便秘することなく順調です(*´ω`)

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]