ぽっちゃりブーム到来!デブとの境界線はどこ? 

いま、“ ぽっちゃりさん ” ブームだそうですネ (;^ω^)

【Amazon.co.jp限定】 la farfa(ラ・ファーファ) VOL.4 DVD付 (ぶんか社ムック)

女性目線ですと、モデルさんのようなスレンダーな体型に憧れます。

でも意外なことに男性は、あまりガリガリすぎると魅力を感じないようです。

「多少、ぽっちゃりしてるぐらいが丁度いい…。」

と思っているようです。

 

ところで、

“ ぽっちゃり ” と “ デブ ” の境界線

って、どこなの~!?

 

犬とタコの会話(ぽっちゃりとデブの境界線)

inu犬(私=かっぽ)です。

takoタコ(長女)です。

 はじまりはじまり~ (;^ω^)

*************************************

 

スポンサードリンク


 

tako「お母、知ってる?いま “ ぽっちゃりブーム ” だって!」

inu「そうだってね。お母さんも今朝テレビで知ったよ。

    でも、ちょい昔は “ デブ専(デブ専門) ” って言葉もあったから、

    今に始まったことでもない。」

tako「でもさ。どこからぽっちゃりで、どこからデブなわけ?」

inu「これって個人の主観が入るから、難しいよね (;^ω^)

    しかも、男性から見たぽっちゃりと、女性から見たぽっちゃりは違うらしい。」

tako「例えば?」

inu「男性目線では、深キョン(深田恭子)磯山さやかはぽっちゃりらしい。」

↓劇場版ヤッターマンでドロンジョ様を演じた深キョン)

深田恭子写真集『KYOKO TOKYO PIN-UP GIRL』
ぽちゃモテ!

tako「う~ん。確かにスリムとは言えないけどぉ~。

    深田恭子って、肩幅が広くて二の腕が太いねぇ。」

inu「昔、水泳をやってたそうだからね。

    綾瀬はるかや、AKB48のこじはる(小嶋陽菜)もぽっちゃり組だって。」

綾瀬はるか カレンダー 2014年

tako「ええっ~~(;゚Д゚) こじはるは痩せてるじゃん!」

AKB48 iPhone5ケース 向かねえVer. [小嶋陽菜]
inu「んで。男性目線のデブは、柳原可奈子渡辺直美。」

柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?

渡辺直美1stパーソナルブック naomeet

tako「ああ。そこは納得!」

inu「ところが、これが女性目線になると、柳原可奈子、渡辺直美はぽっちゃり組。」

tako「はぁ~?それ違うでしょ!!あたし目線では “ デブ ” なんだけど~!

    じゃあデブは誰になるの!?」

inu「確かに!じゃあ誰がデブなんだと思う。

    そこは、女性特有の “ ごまかしと遠慮 ” があると見た!

    “ デブ ” って言うと露骨だし、失礼な表現に感じるよね。」

tako「そうだね。“ ぽっちゃりさん ” と呼ぶと、やんわりと聞こえる。」

inu「ところで、テレビで紹介されてたんだけど、ぽっちゃりさん向けに

    la farfa(ラ・ファーファ)

   ってファッション誌があるんだって!知ってた?」

 

⇒ la farfa(ラ・ファーファ) ってこんな雑誌

la farfa(ラ・ファーファ) VOL.1 (ぶんか社ムック)

la farfa 2014年 05月号 [雑誌]

tako「えー。こんな雑誌があるんだー(^^) “ ぽちゃ子 ” だってー。

    ほ?渡辺直美が表紙を飾ってんじゃん!

    …ってことは、彼女はぽっちゃりさん組ってこと?」 

inu「んー。でも、この雑誌の読者モデルの募集、

    “ 服のサイズがLL~8Lの方 ”だって!

    ぽっちゃりのエリアが広すぎる気がする…。

    8Lがどのくらいふくよかな人なのか、もはや想像がつかん (;´Д`)

tako「これじゃあ、ぽっちゃりとデブの境界線が全然分かんないね。」

inu「あ。でも話が戻るけど、男性の場合はちょっと違うよ。

    最初に言ったように、これってどう感じるかの個人差があるから、

    必ずってわけじゃあないけど。」

tako「前置きが長いね。

    で?男性目線だと、どこが境界線?

    個人的には、こじはるがぽっちゃりなのは、納得いかないんだけど。」

inu「これ、一般論らしいけど。

    男性としては、

  ・バストが豊富

  ・ウエストがくびれている

  ・肌がぷにぷにして柔らかそう

    そーゆーコを “ ぽっちゃり ” と判断。」

 

スポンサードリンク


 

tako「じゃあ、まんべんなくお肉が付いているのは、

  デブ

   ってこと?」

inu「まあ、男性目線のぽっちゃりさんの定義は、

    昔で言うと、ボン・キュッ・ポンってやつだね。」

tako「あー。分かる分かる。

    バストがボンと出てて、ウエストがキュッと締まっていて、

    ヒップがポンと、ほど良い大きさがあるってことだね。」

inu「そう。欧米人的なナイス・バディーってことだよ。」

tako「それなら、こじはるが “ ぽっちゃり ” って言われるのも納得!

    だって、こじはるって胸がすっごくあるもん!

inu「AKBって、ボン・キュッ・ポンの人が多いよね。羨ましい…。

takoところでさ…。お母ってビミョーだよね~。」

inu「何が?」

tako「だってお母って、上半身はガリガリじゃん。ウエストまでは細いよね。

    でもお尻は大きいし、脚も太い。

    キュッ・キュッ・ボン!ってカンジ。

    はっきり言って、太もも最悪~(´Д`)」

inu「悪かったね(-_-メ) 典型的な、

  下半身デブ

    なんです~!!!(-_-メ)」

tako「上半身はモデル体型で、下半身はぽっちゃりだわ~。」

inu「な、なに!?

    この話題のオチ、お母さんの下半身デブで落ち着くわけ?」

tako「次のテーマは、“ 下半身デブ ” だねっ♪」

inu「はー。そう来たか。やれやれ…。(*´з`)」

※画像は全てAmazonからお借りしています。
クリックで商品ページが開きます。

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]