ブロッコリーだけが持つ、癌(ガン)予防と抗酸化の成分が凄い!

ブロッコリー

そう、この子↑です(^^)

白いほうはカリフラワー。

国産 カリフラワー 1箱5kg
※Amazonの画像をお借りしています。
クリックで商品ページが開きます。

緑色のほうがブロッコリーです。

(知ってるって、そんなことって?)

 

このブロッコリー、

健康面でも美容面でも、すばらしい栄養素が含まれているそうなんです!!!

 

 

スポンサードリンク


 

4月2日放送の

『ホンマでっか!?TV』

この放送で紹介された“ブロッコリー”の効能は、

●ビタミンCがレモンの約2倍

→シミ・ソバカスの予防効果

●豊富なビタミンA

→免疫力の向上で、風邪などの予防になる。

●葉酸が豊富

 →特に妊婦に必要な栄養素

(お腹の赤ちゃんの成長促進に良い。)

 

・・・が、ブロッコリーの良さはそんなもんじゃない!!!

 

なんと!

●抗癌(ガン)効果

●抗酸化効果

それらが他の野菜よりダントツに素晴らしいと言うのです!!!(>▽<)

 

いえ、ダントツどころか、

他の食品には見当たらない、素晴らしい成分が含まれているんですって。

それが、

MMTS(メチルメタンチオスルホネート)

という成分。

この成分の何がすごいかって言いますと、

「変異し始めた細胞を修復してくれる。」

ということ。

つまり、

「ガンになりかけた細胞を、元に戻してくれる」

のです。

 

「癌(ガン)の抑制」なら、他にもしてくれる食品は多々ありますが、

「修復」までしてくれちゃう成分を含む食品は、このブロッコリー以外には見当たらないんですって(;゚Д゚)

 

また、ブロッコリーには他にも、

スルフォラファン

という成分が、とても豊富。

 

このスルフォラファンは、

「解毒酵素」の働きを活性化

してくれるのです。これにより、

 

・“発ガン性物資”の解毒を行ってくれるので、

 抗がん作用が期待できる。

 

・抗酸化酵素の促成をし、アンチエイジング効果がバツグン!

 ※すぐに効果が消えてしまうビタミンCの抗酸化と違って、3日ぐらいの持続性がある。

・肝臓の解毒力を高めることにより、

 肝機能の向上が期待できる。

おまけに、

・「ピロリ菌」に対する殺菌作用がある。

“ピロリ菌”は、“胃潰瘍”や“胃ガン”などの胃の病気の要因となり得ると言われていますよね。

 

なんつー素晴らしい食品なんじゃ(*´Д`)

これは、食べないわけにはいかないっ!

 

…ところがですよ。

MMTS(メチルメタンチオスルホネート)という成分は、ブロッコリーを生で食べなきゃ意味がないそうなのです(>_<)

茹でたのでは効果がないんですって!

 

スルフォラファンのほうは熱に強いです。

ただし、ブロッコリー中に含まれる、ある成分がスルフォラファンに変身(?)するためには、ミロシナーゼという酵素が必要。

ところがこのミロシナーゼも、熱には弱い成分だそうです。

 

…ということで、この素晴らしい効果をゲットするには、

ブロッコリーを生で食べなきゃいけない…(;´Д`)

 

う~ん。ブロッコリーを生かぁ…。

茹でてマヨネーズで食べるのは、大好きなのですが…。

生かぁ…。

ちょっと難しい…(*_*;

 

そこで思いつくのが“スムージー”となります。

(ネットで探せば、ブロッコリーのスムージーのレシピが見つかるかな…。)

そう思い、そのうち調べてみようかと思っていました。

でも、ですよ?

スムージー…長続きするかなぁ…。

作るの面倒だし、飲むのも飽きてきそうだな…。

そこで、次にサプリを探しました。

⇒ ブロッコリーサプリの検索結果(その1)

⇒ ブロッコリーサプリの検索結果(その2)

 

でもサプリの場合、スルフォラファン含有と表示されているものはあるものの、

MMTS(メチルメタンチオスルホネートの含有を記載しているものが見つからないんですよー(*´з`)

 

(やっぱりスム汁しかないかなー)※スム汁:スムージーするの意

と悩んでいたところ、今夜の

『世界一受けたい授業』

 

この番組で、

ブロッコリー スーパースプラウト

が紹介されていました。

スプラウト 6種類12パックセット

※Amazonの画像をお借りしています。
クリックで商品ページが開きます。

ブロッコリー スーパースプラウトというのは、ブロッコリーの新芽です。

見た目はカイワレ大根に似ています。

“スーパー”の部分を略して、単にブロッコリー スプラウトとも呼びます。

『世界一受けたい授業』で紹介されていたのは、

このブロッコリー スーパースプラウト50グラムで、

ブロッコリー5個分のスルフォラファンが摂取できるというものでした。

 

そこでふと思ったのです。

(もしかしたら、メチルメタンチオスルホネートが含まれているのでは!?)

じゃ~ん♪しっかり含まれています(^^)/

 

スポンサードリンク


 

 

ブロッコリー スーパースプラウトなら、バッチリ生で食べられますよね(*^▽^*)

おまけに、何たって“新芽”なので、γアミノ酸(ギャバ)まで含まれています♪

これがまたすごいことに、発芽玄米の17.6倍もあるそうです。

 

もひとつ!

ACS(アルキルシスティンスルホシドと言う抗ガン物質まで含まれているとのこと。

どこまで抗がん意識が高い植物なんでしょう!

「抗ガン成分のデパートや~(>▽<)」

ってカンジですネ。

 

ちなみに近所の生協でも、ブロッコリー スプラウトを販売しています。

 

が!

 

“種”って手もあるじゃん( ゚Д゚)♪

【種子】かんたんスプラウト かいわれブロッコリー 50ml
※Amazonの画像をお借りしています。
クリックで商品ページが開きます。

そうそう!種を買って発芽させれば安上がり…(*^▽^*)

 

⇒ ブロッコリーの種の検索結果

⇒ ブロッコリーの種と栽培キットの検索結果

 

栽培キットってあるんですネ!何だか面白そうです。

1週間でヘルシー室内野菜! 深町貴子のスプラウト栽培セット ([バラエティ])
※Amazonの画像をお借りしています。
クリックで商品ページが開きます。

美容と健康の両方が手に入るかも?

こうなると、ブロッコリーを食べない理由はないですよ!…ネ♪

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]