太ももがボコボコ…。セルライトはどうしてできるの? 

ミカンの表皮のように、ボコボコした“セルライト”

オレンジピールスキン”とも呼ぶそうなので、そのまんま…って感じですネ(^^)

ほとんどは女性に見られるそうです。

また、痩せている人でも太ももやお尻に見られることもありますよね。

それこそが正しく、

下半身デブ

の要因だったりします。

そのセルライト。

どうやって発生するんでしょうか?

犬とタコの会話(セルライトってなに!?)

inu犬(私=かっぽ)です。

takoタコ(長女)です。

 はじまりはじまり~ (^^)/

*************************************

 

スポンサードリンク


 

inu「知ってる?脚を細くしたくても、セルライトがある限り無駄だって話。」

tako「えーっ!じゃあ着圧ソックス履いても、サプリを飲んでもダメってこと!?」

inu「うん。頑固なセルライトができちゃうと、細胞組織自体が変性してるからね。」

tako「でもさ。“セルライト”ってよく聞くけどさ。そもそも何なの?」

inu「へへへ。そう来ると思って、頑張ってみました~(^^)/」

tako「?」

inu「じゃ~~~ん♪」

細胞

tako「でた~!“かっぽ画伯”の絵。今回、頑張ったじゃん。」

inu「でしょでしょ~?

    これがセルライトの無い、まともな状態。

    細胞の間に毛細血管とリンパ管が通っていて、

    きちんと栄養と老廃物の受け渡しを行っている。

    んで、次にこの絵。」

セルライト

tako「うえ~。見るからに異常~(゚д゚)!」

inu「これが細胞が脂肪を溜め込んで、肥大化してしまった状態。

    毛細血管やリンパ管を押しつぶしてしまっている。

    押しつぶされた血管では、血液がうっ血(滞る)したり、

    血管の壁が破れて、血漿(けっしょう)が流れ出てしまう

    それが下の絵。」

エデマ

tako「けっしょう?血清じゃなくて?」

inu血漿(けっしょう)血清(けっせい)は別物。

   血漿(けっしょう)とは血液に含まれる液体成分。

   説明すると小難しいし、長くなるのでスルーするね。

   この血漿が細胞間に染みだして溜まってしまったものを“エデマ”と呼ぶ。」

tako「えでま?なんかビミョーな名前だね。」

スポンサードリンク


inu「このエデマは、コラーゲンを壊す性質があるんだって!」

tako「えーっ!お肌はコラーゲンが命なのに~(;゚Д゚)」

inuエデマが染み出し始めた状態が、セルライト発生の初期症状

    前にお母さんの太ももの血管の写真を見せたよね。

   ⇒ドラマ『医龍』で「着圧ストッキングは医療用じゃないと効果ない!」

    もしかしたらあれは、セルライトによって血液がうっ血した状態なのかも知れないね。」

tako「…ってか。お母のは、既に末期じゃね?」

inu「いやいや。

    お母さんの場合は、肌をギュッと寄せて初めて

    “みかんの皮”状態になるから、まだ末期じゃないと信じてる。

    末期の人は、わざわざ寄せなくてもボコボコ状態。」

tako「確かに。“世界仰天ニュース”とかに出てくる

    超・おデブのお腹とか太ももは、既にボコボコしている(*_*;」

セルライト2

inu「んで。上の絵の状態になると、もう手が付けられない。

takoこれは!?(゚Д゚;)

inu「これが“セルライト”化してしまった細胞。」

tako「キモ~。正常だった、1枚目の絵とは全然違うねー。」

inu「さっき、エデマがコラーゲンを壊すって話したでしょ?」

tako「うん。」

inu「人間の体には一応、修復機能があって、コラーゲン繊維を生成し直そうとするわけ。」

tako「コラーゲンが作り直されるなら、それでいいじゃん!」

inu「ところが脂肪細胞は、“もう、昔のあなたじゃないのね!(T_T)”…って状態。」

tako「なにそれ。つまり、もうまともな脂肪細胞じゃないこと?」

inu「そう。排出されなかった老廃物や余分な脂肪を抱え込んで、

    肥大化して変形しまくった脂肪細胞になっている。」

tako「ふんふん。絵のように汚い姿になってるってことだね。」

inu「そしてお節介なことに、コラーゲンが周辺の脂肪細胞を巻き込みながら再生してしまう。」

tako「つまり?」

inu「上の絵のように、脂肪細胞が合体してしまう。」

 tako「あー!!!だから、あのきったないボコボコした肌になっちゃうんだー(+o+)」

inu「そうなのよ。この合体した細胞こそが、セルライトなわけ。

    こうなると、毛細血管もリンパ管も細胞も、まともな状態じゃないから…」

tako「だから、着圧ソックスやサプリごときじゃあ、

    脚のトラブルが改善できないってことだね。」

inu「途中でひとの話を奪うなぁーーー(一一”)

    でもまあ、そーゆーこと。」

tako「セルライトって、つぶせばいいって聞いたことがある。」

inu「どうやらそれは、間違いらしいよ。

    今度は、“どうすればセルライトが無くなるのか”を調べてみようか?」

tako「うん。よろしく~~~(^^)/」

inu「また、人任せか…。はいはい。(・´з`・)」

このページとよく似たページ:

LINEで送る
[`evernote` not found]