ハズキルーペ コンパクト老眼鏡との見え方の違いを動画でご紹介&使用した感想

Google スポンサーリンク

目次

 

年配のかたには有名な

『ハズキルーペ』

何と!この度、買ってもらっちゃいました♪

 

でも・・・

「ハズキルーペと老眼鏡ってどう違うの!?」

そんな疑問が湧いてきました。

 

今回は、

● ハズキルーペと老眼鏡の比較

● 使ってみた感想

をご紹介です。

 

スポンサーリンク

 

ハズキルーペ 私が選んだタイプは

 

ハズキルーペをプレゼントしてもらえることになった時、

「どれにする?」

と聞かれて大変迷いました。

 

種類があるので、一体どれがいいのやら・・・。

 

ハズキルーペの色

まず、色は悩みませんでした。

 

ハズキルーペにはフレームの色が

赤・黒・紫の3種類があります。

※追記:公式サイトのほうではさらに、

白・チタンカラー・パール

の3カラーが追加されています。

 

紫と黒はちょっとなぁ~・・・と思ったので、

残った選択肢は「赤」だけでした。

 

赤はあまり好きじゃないのですが、

紫はもっと高齢の人っぽいし、

ハズキルーペの黒色は、形のせいか

女性には似合わなそうな印象です。

 

スポンサーリンク

 

3種類のタイプがある

ハズキルーペには、色以外にも、

スペック(機能)の違いによる種類があります。

 

ハズキルーペの名は知っていても、

そんなに種類があるとは知らなかったので、

ここが一番迷ったところです。

 

【ハズキ ラージ】

ラージの名の通り、大きめなので視野が広いタイプです。

● クリア(透明)レンズです。

● ブルーライト35%カット

● 拡大率は1.6倍と1.85倍があります。

【ハズキ コンパクト】

ラージより少し小さめなタイプです。

● クリア(透明)レンズです。

● ブルーライト35%カット

● 拡大率は1.32倍と1.6倍があります。

【スマートハズキ】

パソコンやスマホの使用時間が多い人向けの

ブルーライトのカット率がハズキルーペの中で

一番大きいタイプです。

● カラーレンズです。

● ブルーライト55%カット

● 拡大率は1.32倍だけです。

 

 

⇒ Amazonで確認する場合はこちら

 

結果的に、

私が買ってもらったのは

「コンパクトの1.6倍タイプ」

です。

 

どうせなら、よく見えるように

ラージの1.85倍がいいかなぁ・・・とも思って悩みましたが、

バッグに入れて邪魔にならないように、

コンパクトタイプをリクエストしました。

 

コンパクトだと拡大倍率が1.32倍か1.6倍になるので、

数値の大きなほうの、1.6倍を選びました。

持ち歩かないなら、ラージを選んだかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

届いたハズキルーペの写真

ハズキルーペは通販で申し込みました。

 

開封すると、厚みのあるしっかりとした

小箱に入っていました。

ハズキルーペの感想

↑撮影時にガラス戸の網目が陰になって

写り込んでしまいました。

実物には網目模倣は入っていません。

 

箱の下。MADE IN JAPANです。ハズキルーペの感想

 

箱の側面。中身の仕様が書いてあります。

ハズキルーペの感想

 

こちらも側面(反対側)

ハズキルーペの感想

 

中には説明書が

ハズキルーペと老眼鏡

 

説明書裏側

ハズキルーペと老眼鏡

 

メガネケース。

白くて丸っぽくてかわいいです。

ハズキルーペと老眼鏡の違い

※箱と同様、

撮影時にガラス戸の網目が陰になって

写り込んでしまいました。

実物には網目模倣は入っていません。

 

メガネケース側面

ハズキルーペと老眼鏡の違い

 

メガネ拭きも入っています。

ハズキルーペのレビュー

 

メガネケースの底は黒いラバー状。

ハズキルーペのレビュー

 

上から見た形状

ハズキルーペのレビュー

 

フレームにはロゴが入っています。

ハズキルーペ プレゼント

 

ハズキルーペで説明書を見た様子。

ハズキルーペ プレゼント

カメラのレンズがピントを合わせちゃって、

どこもピントがあっているので参考になりませんね。

 

ハズキルーペと老眼鏡の違い

 

ハズキルーペ 父の日

老眼世代の知名度はめちゃくちゃ高いハズキルーペ。

それとは逆に、

若い人には知名度が低いハズキルーペ。

 

でも、

人から買ってもらっていながら言うのもなんですが・・・

 

「どうしてハズキルーペにこんなに人気が集まるの!?」

「老眼鏡でいいんじゃないの?」

 

と、ふつふつと疑問が湧いてきました。

 

そこで、手持ちの老眼鏡と比較してみました。

 

ハズキルーペはメガネじゃない!

 

「老眼鏡を作るときは、視力検査など様々な検査をして、

オーダーメイドで作るのに

ハズキルーペは検査の必要は無いの?」

 

それが最大の疑問でした。

 

ところが「ハズキルーペ」を使って分かりました。

 

考えてみたら当たり前のことだったのですが、

ハズキルーペはあくまで「ルーペ」

でした。

 

つまり、

眼鏡の形をしているけれど、やっぱり

「虫メガネ」

なのです。

 

その違いをハッキリと認識したのは

ハズキルーペを掛けて歩いてみた時のことです。

 

「ま、周りがぼやけて全く見えない!」

 

ハズキルーペはパソコン画面や手元など、

すぐ近くの物に視点を合わせるのは良いのですが、

少し離れた所に視点を移すと完全にぼやけます。

 

これが老眼鏡なら、ちゃんと見えます。

 

レンズもつながっていて、

左右が別々のレンズになっている老眼鏡とは違います。

 

つまり老眼鏡の場合は、

視力の違いや、一方は乱視が強いなどの、

左右の眼の状態に合わせてレンズを調整して

作られますが、

 

ハズキルーペはそんなに細かい個人差に対応していません。

全て既製品です。

 

あくまで、

高価な虫眼鏡

と言うことです。

 

スポンサーリンク

 

ハズキルーペと老眼鏡を重ねてみた

 

「ハズキルーペは老眼鏡の上から掛けられる」

と知ったので、重ね合わせてみました。

ハズキルーペ 父の日 プレゼント

↑ 上がハズキルーペ、下が私の手持ちの老眼鏡です。

 

老眼鏡の上からハズキルーペ

老眼鏡の大きさにも寄りますが、

ハズキルーペに較べて私の老眼鏡が小さすぎるせいか、

重ねて使うのは、すごく着け心地が悪かったです。

 

ハズキルーペ 敬老の日 プレゼント

↑ ハズキルーペと老眼鏡を重ね合わせて文字を見た様子。

カメラがピントを合わせちゃうので、

人間の眼で見た様子とは違うかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

ハズキルーペと老眼鏡の比較動画

 

ハズキルーペと老眼鏡を比較した様子を

動画にしてみました。

↑ 音が出ますので、ご注意下さい。

 

ハズキルーペを使った本音の感想

 

さて、ハズキルーペを使ってみての感想ですが、

 

ズバリ!!!

「1万円前後もする価値が分からない!!!」

 

確かに、

● 軽くて、メガネを掛けているという負担を感じない。

(耳や鼻が痛くならない。)

● 丈夫そうなので、扱いやすい。

● 虫眼鏡を使うのと違って、両手が使える。

● 老眼鏡と併用して使えるので、

老眼鏡を掛けても見えない時には助かる。

という長所はありますが、

 

● 近くにしかピントが合わないので、

近くを見たり遠くを見たりする時は

掛けたり外したりが面倒くさい。

● オーダーメイドではないので、フィットしない。

(私は下を向いた時に、いつも外れそうになります。)

● 老眼鏡よりズバ抜けて文字が見える・・・という感じはしない。

(↑これは老眼鏡の度数や、

購入したハズキルーペの倍率によって

個人差はあると思います。)

という短所があります。

 

ただ、これは私の使用頻度が低いせいかも知れません。

老眼になっていますが、

メガネが苦手で普段は裸眼で物を見ています。

 

もともとメガネを使う生活をしていた人なら

その違いがハッキリと分かるのかも知れません。

 

本音では、

「(価格が)高いなぁ~。」

と思って、自分では買いませんでしたが、

今回はプレゼントでいただいたので、

すごく有難かったです!

 

なので同じ様に、

「自分では買おうと思わないけれど、

買ってもらえるなら欲しい!」

と思っている人はすごく多いと思います。

⇒ Amazonでもっと感想を知りたい場合はこちら

 

安価な眼鏡型ルーペとハズキルーペの違い

 

私の母がダイソーで

メガネタイプのルーペを買っていました。

ダイソーほど安くなくても、1,000円程度で

「眼鏡型ルーペ」は売っています。

 

一方、ハズキルーペは1万円前後もする効果な商品です。

 

その価格の違いは何でしょう???

 

私の感想と重複する部分がありますが、

次の違いがあります。

● しっかりとした保証期間のある保証書が付いている。

● 日本製でクォリティが高い素材である。

● 90kgの耐荷重があるほど強度が高い。

● レンズの透明度が高いので、視界に濁りがなく見やすい。

● すごく軽いので、耳や鼻が痛くなりにくい。

↑このあたりが理由かな・・・?

 

ハズキルーペの上に菊川怜さんが

座っても壊れないというCMがありました。

 

国産品で、素材的にも品質が良いため、

価格が高くなるのかも知れません。

 

偽物に注意!

 

ハズキルーペに似せた、

中国製の模造品が出回っているそうです!

「MADE IN JAPAN」の記載が無いものは

完全に偽物とのこと。

 

信頼できるところから、正規品を購入することを

おすすめいたします。

すごく安いハズキルーペがあった場合はご注意下さい!

 

プレゼントには最適♪

 

さきほどもお話したように、

ハズキルーペは老眼の人が多くなる

50歳代以上の方々の認知度がすごく高いので、

欲しいと思っているかたはすごく多いと思います。

 

そして、やはりいい値段がするので“自分では買わない”

という人が多いのも事実だと思います。

 

そこで、老齢のお父さん、お母さんや

おじいちゃん、おばあちゃんへにプレゼントしたら

すごく喜ばれると思います!

 

父の日も近いので、プレゼントにおすすめですよ!