紡ぎの家大島カフェ ブランコのロコミ評判は? おすすめランチメニュ-は?

Google スポンサーリンク

目次

 

「ふるカフェ系 ハルさんの休日」(NHKEテレ)

 

7月3日放送(7月6日再放送)では、

埼玉県伊奈町にある、

「紡ぎの家 大島」という築200年の古民家にある

「cafe BLANCO(カフェ ブランコ)」

というお店が紹介されました。

 

スポンサーリンク

 

江戸時代に建てられた建物だというので

(小汚ないのかなぁ・・・。)

なぁ~んて、最初は失礼なことを思っていたのですが、

ところがどっこい!(古い?)

すっごくおしゃれできれいな内装!

古い薪ストーブやひな人形、器なども

インテリアのように飾られていて、めちゃくちゃ素敵!!

 

「これはぜひ、行ってみたい♪」

と、ウキウキしたのです。

 

そこで今日は、

「紡ぎの家大島 カフェ ブランコ」

のロコミや評判。

おすすめメニュ-などのご紹介です。

 

紡ぎの家大島 cafe BLANCO の場所

 

埼玉県北足立郡伊奈町小室11064

周りが畑がいっぱいって感じがしますね。

 

スポンサーリンク

 

紡ぎの家大島 cafe BLANCO の営業時間

 

公式HPには、

~OPEN=

日・月・火・水

10:00~18:00

 

と書いてあります。

 

Facebookには、農作業の様子や、

古民家で開催する様々なイベントの様子が

掲載されているので、

カフェに重点は置いていないのかも知れませんね。

 

 

カフェ ブランコの口コミ・評判は?

 

古民家カフェ ブランコのレビューを拾ってみました。

 奥まった所にある古民家カフェ 店内は広く落ち着きのある調度品。

雑貨の販売スペースもあります。

片隅には薪ストーブが鎮座しています。

寒い季節にも訪れたいですね。

ホームページやFacebookの写真を見ると、

いろんな物を販売しているようです。

 

BOMって入浴剤かな?それも人気がありそうでした。

 

 ちょうどお昼だったため、20分くらい待って席に案内されましたが、料理を注文してから30分たっても水すら出てきませんでした。

料理の提供は1時間過ぎてから。

最後のデザートを食べ終わるまで滞在時間2時間15分。

コーヒーは、美味しかったけど、料理は、普通。

こんなに待たされるのでは、もう行かないと思います。

母娘で経営しているそうなので、

手が足りていないのかも知れませんね。

 

・・・と思ったら、

 店員さんの人数は多いが料理もサービスも普通。

あらら。店員さんは多いんですか?

 

でもまあ、

コーヒーは美味しいんですね!?

 

時間に余裕がある時に訪れたほうが良さそうです。

 

 古民家の落ち着いた雰囲気で、まわりは緑が豊か。

縁側に薪ストーブ、古井戸などもあり、

心を整えるには最高の場所でした。

薪ストーブも素敵ですが、古井戸もあるんですね!?

ステキ!

貞子は出てきませんよね。

(すみません。水をさして)

 

古民家カフェ ブランコのおすすめメニューは?

 

カフェ ブランコのおすすめメニューですが、

おれこれレビューを拾ったのですが、

特に、「これ!」というものがありません。

 

パスタも普通、ケーキも普通。

(サラダは美味しいそうですが)

 

ただ、ドリンクは豊富にあって、

コーヒーは美味しいと、評価が高いです。

 

やっぱ、“カフェ”なので、

食事に期待はできないのかも知れません。

 

 

大島家の新田義貞の子孫!?

 

大島家は築200年の家だけではなく、

家系もビックリです!

 

何と!

足利尊氏との戦いに破敗れた、

新田義貞の子・万次郎と共に

落ち延びた武士たちの子孫だと

言われているそうです。

 

江戸時代の建物と、南北朝時代の古を

感じることができそうなカフェですネ♪