福田豊 上野動物園 園長の学歴 経歴は?年収はいくら?

Google スポンサーリンク

目次

【引用元】http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/0003/index.html

 

8月8日(水)放送の

『徹子の部屋』

では、

上野動物園の福田豊園長

パンダ飼育員の

齋藤圭史さんと一緒に登場します!

(写真手前が齋藤さん、奥が福田園長)

 

今回の放送。もともとは、

「赤ちゃんパンダのシャンシャンの

1歳の誕生日の6月12日」

に放送されるはずだったのですが、

日朝首脳会談の特番のため、延期になっていました。

(金正恩とトランプ大統領めーーー!!!)

 

黒柳徹子さんと言えば、

パンダ大好きで超有名ですよね!

 

かわいい赤ちゃんパンダ・シャンシャンの

初耳ネタが飛び出ること必至です♪

 

そんな、日本一有名な動物園・上野動物園の

園長さんの経歴って気になりませんか?

 

それから、

お給料をいくらぐらいもらっているの~?なんて、

ちょっと下世話なネタなど。

 

今回は上野動物園、福田豊園長の

学歴・経歴・収入などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

福田豊 上野動物園 園長の学歴 経歴は?

 

上野動物園は、正式には

東京都 恩賜 上野動物園
(とうきょうと おんし うえのどうぶつえん)

と言うのだそうです。

地方住まいの私は、全然っ知りませんでした!

 

ではでは早速、福田園長の経歴プロフィールです。

 

上野動物園 福田園長プロフィール♪

福田 豊(ふくだ ゆたか)

昭和35年(1960年)生まれ(58歳)

東京都出身/獣医師

※学歴は公表されておりませんが、獣医師免許をお持ちですので、

 どこかの大学の獣医学部卒業ということになります。

 

職歴としては、

● 葛西臨海水族園 園長(年数不明)

● 多摩動物公園 副園長 兼 教育普及課長(年数不明)

● 2010年 上野動物園の副園長兼飼育展示課長に就任

 ジャイアントパンダ保護研究プロジェクトリーダー就任

  ※2012年7月5日にシンシンが出産した際にも飼育展示課長として尽力

 (7月11日に赤ちゃんは肺炎のため死亡)  

● 2017年4月1日 上野動物園の15代園長に就任

 

・・・で、今に至ります。

 

 

福田豊園長の年収はいくら?

 

上野動物園は、東京都立の動物園です。

 

なので園長は、「東京都の職員」扱い。

公務員ということになります。

 

ちなみに役職は、「部長クラスと同等」とのこと。

 

でも、

「東京都職員、部長クラスの賃金っていくら!?」

と、思いますよね!

 

スポンサーリンク

 

「東京都人事委員会」のホームページによりますと、

50歳の部長をモデルとした月給は以下の通りとなります。

50歳部長

給与月額

508,900円

その他手当

254,060円

762,960円

※ その他手当には地域手当、特別調整額(管理職手当)等が含まれています。
 
 
50歳部長(モデル)年収の算出は以下の通り
 
50歳部長

給与12か月分

9,155,520円

期末手当

1,669,191円

勤勉手当

2,086,490円

年 収

12,911,000円

月収が約76万円、年収が約1,300万円です。
 
 
これはあくまで参考例となりますので、
 

それを踏まえた上で、

推測していただければ・・・と思います。

 

動物園や水族館で働く人々は、

苦労が多い割には安月給だと耳にしていたので、

上野動物園の園長はきちんとしたお給料を

もらっているようで安心いたしました!